> ホーム > 特別の課程〈社会人対象〉

特別の課程(社会人対象)
農業技術経営管理士育成講座

平成29年度 特別の課程 募集ちらし

※各ちらしの画像をクリックすると、pdfがひらきます。

特別の課程ちらし

募集ちらし(PDF:3,060KB)

特別の課程募集要項

募集要項(PDF:1,958KB)

平成29年度 募集要項

【講座の概要】

「農業技術経営管理士」育成講座は、佐賀大学大学院農学研究科(修士課程)が社会人を対象に「特別の課程」として平成22年度から開講しているものです。本講座は、MOT(Management of Technology)の農業版として位置づけられ、応用農学の科学的な知識と技術をもって地域農業の生産基盤を継承し、その持続的かつ効率的な利用を図り、地域農業の維持と発展に貢献できるリーダー的農業者、将来のビジネスチャンスに向けて農業経営と農村地域の革新を担う農業経営者、あるいは農業関連分野への新規参入を目指す企業人等の育成を目的としています。

本講座の教育プログラムは、「農業技術と経営管理等に関連する講義」、「経営分析やケースメソッドを活用した演習」と「修了研究」からなります。「講義」と「演習」は原則として夜間(18:00~21:10)、及び一部の授業科目はe-learningと土日等の短期集中で行われ、受講者は大学院農学研究科が開講する授業科目を受講することができます。またそれ以外に、国内外から招聘した専門家や実務者による特別講義や講演を受講したり、先進的農業経営等の現地研修に参加したりすることが可能です。さらにこれらを正規課程の大学院生とともに学べることが特色です。

一方、「修了研究」では、受講者それぞれが関心のあるテーマに応じた研究を行い、その成果を発表し、受講者相互や教員とのディスカッションを通じて内容を深めていきます。修了研究を進める過程では、特任教員等による充実した個別指導を受けられるようになっており、学内には自習のための学習スペースやパソコンなどの設備も十分に準備されています。

本講座の受講者は、平成29年4月~30年2月までの間に150時間の上記講義と演習科目を履修し、修了研究の審査に合格することによって「佐賀大学農業技術経営管理士」の履修証明書が授与されます。

これまで6年間に農業経営者や食農関連産業・金融機関など異業種、また普及・研究・行政担当者など58名が修了し、新商品の開発・販売や経営の法人化など新ビジネスの展開で活躍しており、またMOT卒業生と大学で組織する「佐賀大学農学部アグリ・マイスターの会」を通したネットワークが相互研鑚の場となっています。

ページトップへ戻る

【募集人員】

10名程度

【応募要件(資格)】

社会人(22歳以上の者)で、以下の両方、もしくはいずれかを満たしている者。

  1. 4年制大学を卒業した者(学士)、もしくはそれと同等以上の学力があると認められる者。
  2. 高等学校を卒業し、5年以上の農業経験、もしくは農業法人・一般企業等において5年以上の農業に関連する業務経験を有する者。

【受講料】

15万円

【募集期間】

平成29年1月10日(火)~平成29年2月17日(金)

17時まで必着のこと

【応募申請書類及び選考の方法】

下記の書類による選考を行います。申請書類は、下記の問い合せ先に郵送で申し込むか、佐賀大学農学部ホームページ http://www.ag.saga-u.ac.jp/MOT/index.htmlからダウンロードして下さい。

  1. 受講願書(様式1)
    word(word版:37KB) | pdf(PDF版:79KB)
  2. 志望理由書及び農業に関連する業務の実務経験説明書(様式2)
    word(word版:44KB) | pdf(PDF版:81KB)
  3. 最終学歴の卒業(修了)証明書(学位記又は卒業証書のコピー可)

【書類の提出先及び問い合わせ先】

書類の提出先 : 〒840-8502 佐賀市本庄町1番地
佐賀大学農学部教務係
TEL : 0952-28-8717 FAX : 0952-28-8170
E-mail :メールアドレス
問い合わせ先 : 佐賀大学大学院農学研究科・農業版MOT担当係
(辻 一成)
TEL&FAX : 0952-28-8731
E-mail :メールアドレス

ページトップへ戻る